コンサルタント紹介

古田智子(ふるたともこ)

株式会社LGブレイクスルー代表取締役

 

一般社団法人日本プロポーザルマネジメント協会 理事

特定非営利活動法人ビーシーアンドミー 代表理事

慶應義塾中等部、慶応義塾大学附屬女子高等学校を経て、慶応義塾大学文学部史学科卒。

 

卒業後、流通業界、小売業界を経て、建設コンサルタント会社に入社。その後18年間、国・地方公共団体を事業領域としたベンチャーコンサル・シンクタンク3社でキャリアを積む。

 

3社での営業成績は全社員中、常にトップを維持(プロポーザル競技・入札勝率40〜50%)。独自性の高い提案型営業及びプレゼンテーション力をもって、数多くの省庁・地方自治体において予算化・事業化を実現。環境省初のマーケティング研修の事業化等もその1つ。

 

一方、官公庁の公務の現場を知り尽くした、即自治体の実務に活かせる研修カリキュラム開発担当及び講師としても活動。国・地方自治体受託業務における研修講師としての登壇回数は、平成27年4月現在で1,200本を超える。

 

平成25年2月、株式会社LGブレイクスルー設立。官公庁ビジネスを知り尽くしたプロフェッショナルとして、我が国唯一の官公庁ビジネスソリューション事業を展開している。

 

一方プライベートでは、頑張る地方公務員を応援する「自治体職員勝手に応援組」を立ち上げ、初代姐(あね)に勝手に(笑)就任。ときに炎上しながらも地方公務員バッシングに敢然と立ち向かっている。


神農晶子(かみのしょうこ)

慶応義塾大学総合政策学部卒、慶応義塾大学大学院政策メディア研究科修士課程修了。

 

バイオベンチャー企業において、マーケティングおよび新規事業開発に従事。特にコンテンツマーケティングを得意としており、月間60万PVを超えるコミュニティサイトの開設・運営を手がけた。顧客が潜在的に持つニーズや問題点を見つけ出し、新しい価値や解決法を提案することを得意とする。